あっという間にもう今年も3月に入りました。
年が明けてしばらくすると、寒さは変わりませんが、だんだんと日の長さが伸びてくるのが感じられるようになります。春先に咲く野花のつぼみも目にしたりしていたのですが、ここ2週間ほど突然の寒波に見舞われています。

海に近いマルメ、コペンハーゲンでは気温がそれほど落ち込むことは無いのですが、寒い日はマイナス10度ほどまで達しました。
そして先週ついに雪も降り始め、今はこの状態です。
雪が降るといつもの景色も全く違って見えます。
来週からまた気温がプラスに戻るそう。つかの間の雪景色となりそうです。